BLOG

パーソナルカラー診断や骨格診断を一人で受けた方が良い方の特徴3選

前回の記事で、パーソナルカラー診断や骨格診断をペアで受ける際のメリットをご紹介しました。
興味のある方は下記記事をご覧ください。

【パーソナルカラー診断や骨格診断をペアで受ける3つのメリット】

「メリットがあるならペアで診断を受けたい!」
このように感じる方もいると思いますが、一人で診断を受けることが向いている方もいます。

そこで本記事では、一人での診断が向いている方の特徴を紹介します。

ペアで診断したけど物足りなかったなど後悔しないよう、事前に自分が一人診断に向いているかどうか確認しましょう。

一人での診断が向いている方の3つの特徴

パーソナルカラー診断や骨格診断を一人で受けることが向いている方は、次のとおりです。

・悩みをじっくり相談したい方
・自分のことをたくさん知りたい方
・お仕事などで日々忙しい方

それぞれ詳細を確認しましょう。

悩みをじっくり相談したい方

ファッションや外見について日頃から悩んでおり、しっかりと相談したい方は一人での診断が向いています。

常日頃からのお悩みに対してアドバイスをしたり、解決したりするには、しっかりとカウンセリングをおこなう必要があります。

ペアでの診断も、しっかりカウンセリングをしていないわけではありません。

しかし、一人の方がよりパーソナルな部分をお聞きできるなど、マンツーマンでさまざまな質問を整理しながらじっくりと時間をかけてお話しできます。

結果、お悩みを解決できるようなよりパーソナルなご提案ができるようになります。

自分のことをたくさん知りたい方

一人ですので、自身の情報をより多く聞けることが一人診断のメリットです。

詳しく知りたいところは深掘りし、誰にも気を遣うことなく自身のタイミングで質問できます。

たとえば、パーソナルカラーであれば4シーズンの分類だけではなく、シーズンの中で特に得意な色を聞いたり、反対にあまり得意ではない色を聞くなど、自身について多くのことを知れます。

とにかく自分のことをたくさん知りたい方には、一人診断が向いています。

お仕事などで日々忙しい方

お仕事などで毎日忙しいという方には、一人診断がおすすめです。

ペア診断はどうしても時間がかかってしまうことが多く、忙しい方に向いているとはいえません。

時間内に終わらなくて予定に遅れてしまうことなどを避けるため、お忙しい方は一人で診断を受けましょう!

まとめ

パーソナルカラー診断や骨格診断を一人で受ける方が向いている方の特徴について紹介しました。

ペア診断にはメリットがありますが、誰にでもおすすめできるわけではありません。

本記事で一人診断が向いているのかどうか事前に確認し、診断を受けるようにしましょう。

名古屋駅徒歩1分でパーソナルカラー診断、顔タイプ診断、骨格診断を受けるならVan Ness salonへ。
Van Ness salon 川口礼華

]]>

関連記事

  1. きれいな女性
  2. 指を立てている女性
  3. 頭を抱えている女性
PAGE TOP