BLOG

ワンピースの女性

【骨格診断】ストレートタイプの方がワンピースを選ぶときのポイントを解説

4月も終わり、暖かいと感じる日が増えてきましたね。
ワンピースが活躍する季節になってきました。

そこで本記事では、ストレートタイプの方がワンピースを選ぶときのポイントを紹介します。

ワンピースは手軽に着ることができるため、とても重宝します。
自分に似合うワンピースを選べるようになりましょう!

【ストレートタイプ】ワンピースを選ぶときのポイント3選

ストレートタイプの方がワンピースを選ぶときに気をつけた方がよいポイントを紹介します。

どのような選び方をすればよいのか確認していきましょう。

1.シンプルかつ直線

ストレートタイプの方は体にメリハリがあり、腰の位置が高いのが特徴です。
そのため、シンプルかつ直線を意識すると細見えコーデになるのでおすすめです。

たとえば、首元をスッキリさせるデザインやIラインシルエット、Yラインシルエットを選ぶとよいでしょう。
スタイルがよくみえますよ!

2.肩のラインとジャストサイズ

肩のラインとジャストサイズを意識しましょう。
肩のラインはシンプルなものがおすすめで、パフスリーブなどはNGです。

また、袖が太すぎないジャストサイズのものを選び、ドルマンスリーブなどは避けた方がよいでしょう。
フィット感のあるものも、体の厚みが強調されるため避けた方が無難です。

3.デコルテをきれいにみせる

デコルテをきれいにみせられるかどうかも、ワンピースを選ぶときのポイントです。

たとえば深めのVネックやスクエアネックのワンピースを選ぶと、着痩せしてみえるためおすすめです。

シャツワンピを着る際は、胸元を少し開けるとバランスがよくなります。

また、インナーをプラスして羽織れば首元にVラインができるため、上半身が細くみえます。

まとめ

骨格診断でストレートタイプと診断された方向けに、ワンピースを選ぶときのポイントを紹介しました。

ストレートタイプの方は、シンプルかつ直線を意識すると自分に似合うワンピースを選べます。

ワンピース選びに悩んでいる方は、本記事や骨格診断の結果をぜひ参考にしてみてください。

名古屋駅徒歩1分でパーソナルカラー診断、顔タイプ診断、骨格診断を受けるならVan Ness salonへ。
Van Ness salon 川口礼華

]]>

関連記事

  1. スニーカーを履いている女性
  2. 女性の口元
PAGE TOP