BLOG

肌荒れに悩む女性

【あなたは知ってる?】秋の肌荒れの原因は?対策についてもご紹介!

秋は、重ね着ができたり、ブーツを履けるようになるなど、ファッションの幅が広がる季節です。
しかし、実は肌荒れしやすい季節ともいえます。
毎年秋頃になると、肌荒れが気になるという声もよく聞きます。

そこで今回は、秋の肌荒れの原因とその対策についてご紹介します。

原因を知り、しっかりと対策を行うことで、肌の調子を保てて思い通りにメイクができますよ!

潤い力が低下!?秋の肌荒れの原因は寒暖差にあった!

悩んでいる女性

秋の肌荒れの原因は、ズバリ「寒暖差」です!
10月から11月は、気温差が激しくなります。

そして、肌が寒暖差を感じると、バリア機能の形成と潤いを生み出すのに必要とされるカスパーゼ14が減少します。
結果、自ら潤う力が弱くなってしまうのです。
自ら潤う力が低下するため、潤いを与えたとしても肌荒れや乾燥が治りにくくなってしまい、敏感肌になってしまうこともあります。

また、マスクも肌荒れの原因となっています。
今や欠かせない必須アイテムですが、着脱を繰り返すことで摩擦が発生し、それが肌への刺激となってしまいます。
すると、角層がはがれやすくなり、バリア機能が低下してしまいます。

諦めるのはもったいない!寒暖差に有効な美容液を使おう!

メガネをかけている女性

寒暖差による肌荒れはどうにもならないと諦めるのはもったいないです!
寒暖差による肌荒れに対しては、寒暖差に対応した美容液を使うと良いでしょう。

寒暖差に対応している美容液は、温度変化による乾燥などから肌を守り、潤いのバランスを整える効果があります。
マスクの着脱が原因で起きる肌荒れの予防にも有効なので、活用してみましょう!

また、肌にやさしい洗顔を行うのも有効な対策のひとつです。
肌の摩擦を減らすのがポイントです。
具体的には、摩擦軽減剤型を採用している洗顔料を使用すると良いでしょう。
洗浄中の肌負担を軽減し、デリケートな肌でも負担をかけないように洗顔できますよ!

まとめ

両手を上げて伸びをしている女性

秋はファッションの幅が広がり、おしゃれが楽しい季節です。
そんな時に肌荒れで悩みたくありませんよね…。

寒暖差は体調を崩すだけではなく、肌の調子も狂わせてしまいます。
なので、しっかりと対策しましょう!
難しくないので、意識していれば誰でも対策可能です。
肌の調子を整えて、秋ならではのおしゃれを楽しみましょう!

 

名古屋駅徒歩3分でパーソナルカラー診断、顔タイプ診断、骨格診断を受けるならVan Ness salonへ。
Van Ness salon 川口礼華

]]>

関連記事

  1. 横を向いている女性
  2. ワンピースの女性
  3. 買い物後の男女
PAGE TOP